古物商ビジネスサポート協会の理念

当協会の理念は

『いつでもあなたの良き相談者である』

です。

『良き相談者』とは、お客様からのご依頼をただ単に仕事ととらえ、
機械的に処理していくのではなく、いつでもお客さまと同じ目線に立ち、
なにが本当の問題なのか、どうしたら本当にお客さまにとって
最高の状態なのかを、一緒に考え、解決していくパートナーということです。

行政書士や司法書士、弁護士などの法曹関係の人間に対しては、
どうしても【敷居の高さ】を感じてしまうのではないでしょうか。
ですが、法律関係の職業もサービス業のひとつです。
サービス業の究極の目的は、お客様に喜んでいただくことです。
その目的を達成するためには、お客様の本当のウォンツをともに考え、
実現していくことが必要不可欠だと考えています。

あなた【お客様】から、本当に信頼していただき、一緒に最高の状態を作り上げる。
これが当協会の唯一の目的です。

代表者プロフィール

安田智彦写真

安田智彦(Tomohiko Yasuda)

行政書士

昭和43年6月生まれ 千葉県出身
東京都渋谷区に本社を置く大手アパレル会社に約20年間勤務。
ホールセール営業、小売店舗責任者を経験後、ホールセール部門マネージャーに就任。
主にマネージメント、マーケティング及び海外ブランドとの契約業務を担当。
趣味はドラム演奏、駒沢公園ジョギング、読書です。

ブログはこちら

スタッフプロフィール

DSC_0859.jpg

大浦 智幸(Tomoyuki Oura)

行政書士

昭和52年7月生まれ 宮崎県出身
都内にあるジャズの中古CDレコード専門店に8年間勤務し、バイヤーとして多くのレア盤やコレクターズアイテムの仕入れを経験する。古物商で勤務した経験を生かし、古物ビジネスに特化した行政書士として活動中。
趣味はギター、テニス、アナログ盤の音楽鑑賞です。

ブログはこちら

金澤英明(Hideaki Kanazawa)

行政書士

昭和54年2月生まれ。東京都出身。 駒沢大学法学部卒業後、現役の放送作家として情報・バラエティ・舞台・ドラマ・ドキュメンタリーなど様々な構成及び台本を今日までに書き上げる。

言葉と許認可申請のプロとして、様々な書類を書き上げることが出来る珍しい行政書士。

趣味は読書、映画鑑賞です。

.png