行政書士安田法務会計コンサルティング サービス一覧

会計記帳+数値分析=経営コンサルティング
会計記帳・数値分析専門の行政書士から、月に1回の個別コンサル

記帳代行の目的

記帳代行の目的は【経理の低価格によるアウトソーシングの提案】です。
月々の煩雑な伝票処理や入力作業を、低価格でアウトソーシングすることにより、
あなたが本業に集中するお手伝いをすることができます。
また、様々な月次の資料の作成も一緒に行いますので、毎月売上や経費のチェックがタイムリーに行えます。
当事務所の【経営コンサルティング】と御一緒にご利用いただきますと、より効果的な結果が期待できます。
※決算書類の作成に関しては、当事務所では個人では精算表と合計残高資産表、法人では財務諸表作成まで行います。(料金別途請求いたします)
税申告書類作成はご契約されている税理士か、当事務所がご紹介いたします税理士(料金別途請求いたします)にご依頼ください。

経営コンサルティングの目的

経営コンサルティングの目的は【数値分析による業績アップのお手伝い】です。
業績を向上させる方法は①売上を増やすか②粗利益を増やすか③固定費を減らすかの3つしかありません。
上記の事柄を実行するためには、まずは具体的な事実に基づいた事業計画を作成し、
それを月次で修正していくことが不可欠です。
そのために必要なデータ【日別、時間帯別、サービスメニュー別等の売上管理】を、
お客様が管理しやすい帳票にしてご提供致します。
当事務所の経営コンサルティングは、数値分析の観点からお客さまの事業を発展させるための
トータルサポートをご提供するサービスです。

サービス内容及び報酬額表

※契約期間は記帳代行及びトータルサポートプランは1年ごとの更新、経営コンサルティングは半年ごとの更新とさせていただきます。

【記帳代行プラン】
・個人事業主のお客様 月額 15,750円(税込)※1カ月200仕訳まで
・法人のお客様 月額 21,000円(税込)※1カ月200仕訳まで

【基本メニュー】
・推移表、損益分岐点計算書等、月次資料提出。(毎月)
・期末決算時必要書類作成。(税申告書類は作成致しません)
ご希望があれば、税理士をご紹介いたします。(料金別途請求)
・月一回、対面及び電話等での随時御打合せ

※会計記帳代行の料金内容  サービス費用の内訳 料金
個人事業主の場合法人の場合
1ケ月200仕訳まで 15,750円 1ケ月200仕訳まで 21,000円
1ケ月300仕訳まで 21,000円 1ケ月300仕訳まで 26,250円
1ケ月400仕訳まで 256,250円 1ケ月400仕訳まで 31,500円
1ケ月400仕訳以上 応相談1ケ月400仕訳以上 応相談

【経営コンサルプラン】
・個人事業主のお客様 月額 15,750円(税込)
・法人のお客様 月額 21,000円(税込)

【基本メニュー】
・月一回の対面または電話、スカイプでのお打合せ。
・メールでのご相談は24時間受け付けております。
【例】下記等の帳票作成。(月次)
1.事業計画書(実績及び修正)
2.日別時間帯別売上分析表
3.日別サービスメニュー別売上分析表
4.サービスメニュー別売上分析累計表
・マーケティング及びマネージメント支援業務

【トータルサポートプラン】
・個人事業主のお客様 月額 21,000円(税込)
・法人のお客様 月額 31,500円(税込)

【基本メニュー】
・記帳代行+経営コンサルティング
・仕訳は1カ月200仕訳まで。それ以降は1仕訳につき52.5円追加されます。

申し込みから実施までの流れ

申し込みから実施まで

.png